2008年12月15日

共益費と管理費とは

共益費や管理費とは、階段や廊下、エレベーターなどの、他の居住者と共用する部分を、維持したり管理したりするために必要となる費用です。

廊下などにある電灯が切れたときに交換したり、清掃をしたりするために使われます。

ただ、捉え方によって、全体の割安さを強調するために、家賃と共益費や管理費を別にしている、とも思えます。

たとえば、家賃6万円よりも、家賃5万9千円で共益費1000円、という方が一見安いような感じがしませんか。

これが共益費や管理費が存在する本当の意味かもしれません。

もちろん全ての場合ではありません。
しっかりと掃除を行なってくれる管理会社もあります。

実際に、部屋の情報誌やネットの情報を見てみると、家賃だけを見て安いと感じても、別に共益費が3000円かかることがわかり、「結局安くないのか・・・」と思ったことありませんか。

ところが、家賃交渉の際に、もっとも費用を下げてもらいやすいのが、この共益費や・管理費なのです。

安くしてもらえるかはわかりませんが、試しに聞いてみると良いでしょう。

また、エレベーターがある物件は、比較的、共益費や管理費が高いようです。

1階に住む人は、エレベーターを使わないのに、なんで管理費がかかるのだろうか、と不満を抱かれるかもしれません。

しかし、共益費や管理費が家賃と別にかかっていると思うから、損したように感じるのです。

その部屋の家賃というのは、すべて込みで計算した金額だと思ってください。

レッグマジックの感想 トゥルースリーパー 皇潤
posted by gen | 一人暮らしの生活費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。